スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灰谷健次郎さん

2006-12-02

アヒルとRAくん灰谷健次郎さん死去 「兎の眼」などの児童文学作家【yahooニュース】
 
 下の子が生まれてから、家事と育児の合間に「兎の眼」「太陽の子」「天の瞳」などを読みました。子供に添うこと、共に生きること…等、大切なことをたくさん教わりました。今、子供をだいたい笑顔で見つめられるのは、灰谷さんの本のおかげといってもいいかも知れません。ありがとうございます。「天の瞳」の続編読めないのが残念です。ご冥福をお祈りします。

★灰谷健次郎 作品リスト★ by 楽天ブックス

☆私の読んだ灰谷作品☆まだ読んでない本がいっぱい。これからも少しずつ読もうと思います。 by BOOK LOG 

 子供が小さくてなかなか本を読む時間が取れないとおっしゃるママやパパには、こちらのエッセイや絵本が読みやすいです。良かったら読んでみてください。


 ろくべえまってろよ 文研出版 
 子供達が頼もしくなる絵本。

  子どもへの恋文 大月書店
 エッセイ集。灰谷さんの履歴書とも言える本。

 せんせいけらいになれ 角川書店
 楽しい子供の詩とあたたかい灰谷さんの解説。

  12/3(日)NHK教育TVで「NHK人間大学アンコール[再]子どもに教わったこと~灰谷健次郎 全12回」を放送するみたいです。私も見てみようと思います。(放送時間はNHK番組表などでご確認ください)  

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 育児

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

放送の事、知りませんでした!
教えてくださってありがとうございます。
ゆっくり、本が読めない(時間はあるけど集中力が低下)ので、是非テレビを見せていただきます♪

RAMAママさんのところに来てよかったぁ。番組のこと、まったく知りませんでした。私も灰谷さんの本が大好きなので、早速チェックしてみます。深夜1時30分からでした。間に合った~。

子供の対応って難しいですよね。
笑顔って、いつでも大切ですよね。
では、またです

☆きらきら☆さんへ

e-252☆きらきら☆さん、ありがとです。
テレビ、見られました?
私は録画してこれから見るところです。
私も本を読むときはだーーっと読むんだけど、
時間があっても集中できないときは全く読めません。

京女。さんへ

e-251京女。さん、ありがとです。
灰谷さんの本、いいですよね。
子供に対する見方が変わりました。

エレファンさんへ

e-196エレファンさん、ありがとです。
大人は子供に色々教えなければ…
って思いがちですが
子供から教わることの方が多いのかも知れません。
おおらかな心で子供と接したいです
お弁当のお役立ち


★お弁当の本★



▼こちらに「RAMAママカット」紹介していただきました。

GOODS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリー
旧DouzoMesiagare!  のカテゴリー
2005年6月~2006年4月のお弁当などのカテゴリーです★gooブログにリンク★

動物弁当(26)
植物弁当(3)
乗り物弁当(14)
モチーフ弁当(11)
ひと弁当(3)
動物キャラ弁(14)
ヒーローキャラ弁(7)
ディズニーキャラ弁(8)
ポケモンキャラ弁(4)
たまごっちキャラ弁(3)
パパ弁当(7)
おこちゃま料理(10)
おみやげ(6)
ママ日記(44)

ブログ内検索
okaimono
Welcome♪
東日本大震災復興支援  クリック募金
下記企業リンク先をバナーをクリックすると、あなたの代わりに企業が復興支援のために募金します。ご協力お願いします。
●ユニリーバ
●フィアットグループ   
●ユナイテッドピープル
プロフィール

RAMAママ

Author:RAMAママ
お当番「いただきますのごあいさつどうぞ」
みんな「いただきます」
お当番「どうぞ、召し上がれ!」

このブログのタイトルは、こどもが幼稚園で習ったこのごあいさつからとったんです。
今では我が家の食事のときの挨拶になっていまーす。



 お弁当画像はクリックすると大きい画像で見ることが出来ます。

リンク
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へランキング
ブログランキングdeくつろぐ
ブックマーク

RSSフィード
RAくんのLEGOアルバム

Yonda本
koukoku
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。